出張のまにまに (´・ω・`)

ちくしょー、世間は3連休というのにまたこれから出張だよ(´・ω・`)

ちょっと気になるコミックの紹介です

「宙(そら)のまにまに」

本屋さんのコミックコーナーに平置きしてあったんで偶然手に取りました
帯とか見ると、アニメ化もされてて結構人気があるそうな

Photo_2

舞台は高校の天文部

天文に関する理数系なマンガかと言えばさにあらず、ほとんどドタバタラブコメに近いです(笑)
なんでこのマンガが月刊アフタヌーンで連載されてんだろ(笑)

天文の知識なんかは特になくても、見やすい絵柄と、笑えるギャグでサクサク読み進められます

最近かなりはまったおすすめのコミックです

アニメはもう放送終了し、TVシリーズのDVDが現在第2集まで発売されてます

TVシリーズのリンクを貼っておくので、興味のある人は試しにPVを見てみてください

宙のまにまに

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うーん、黄信号 (´・ω・`)

前の記事でNASであそぼー、みたいなこと書いたんだけどさ・・・

いや、マジ苦戦してます(´・ω・`)

外部公開できねーんだよね(ノД`)

一応ルータはUPnPもONになってんだけどさ
手動でポート解放してもダメ

今日は早く会社あがったんだけど・・・
もう5時間ほどググりまくってんだが(´・ω・`)

なんかね、色々調べた結果・・・・

「プロバイダからプライベートアドレスを割り振られている場合はWebアクセス機能は使えません」

とか見ちゃったんだが・・・・orz

つうかさ、それって大手のプロバイダ普通にやってね?>バッファロー

しかもマニュアルのどこにも書いてなくて、どっかのQ&Aにオメーがメーカとして回答してるのにやっとたどり着いたっちゅうねん(怒)

マニュアルにゃあUPnPをONにせー、もしくは手動でポート解放せいって書いとるだろーが!(#゚Д゚)ゴルァ!!

はよ、言えよ、そんな重大なことよー・・・・orz

なこと言ったら誰もこの機能つかえんぞ、ホンマ

 

とりあえずここまできたらなんとかしたいのでグローバルアドレス固定オプションを申し込んでやろうかと

でもMOTO隊員のniftyもこれまたこのオプションがあるんだかないんだか・・・

なんかググるとあるっぽいんだが、HPからどーやってもその申し込みにたどり着かないんんだよね・・・

今niftyに問い合わせ中・・・・

つうわけで申し訳ない。もうちっと時間くれ(人∀・)タノム

 

 

で、ついでにちょっと前記事の「茄子」の追加(笑)

「茄子」2作ともエンディングテーマは忌野清志郎さんの「自転車ショー歌」

小林旭さんが歌ってた「自動車ショー歌」の替え歌です(・∀・)

自転車関係のメーカ・ブランドがいっぱいなんですが・・・・

さて?いくつわかります?

普通の人だと5個もわかれば上出来だと思いますが・・・・

ちなみにMOTO隊員は17個でした

MOTO隊員がわかったのは

ミヤタ
コルナゴ
ビアンキ
プジョー
ルック
クライン
モールトン
カンパ(カンパニョーロ)
キャノンデール
ジャイアント
マルイシ
スペシャライズド
トレック
アンカー
デローサ
ピナレロ
チネリ

じゃ、ちょっと数えてみてください(笑)
全部で・・・・多分37個出てくると思います(MOTO隊員調べ)

わっかるかな~(・∀・)

 

ちなみに最後にでてくるのが前記事のコメントで書いた「茄子のアサディジョ漬け」
これ、アンダルシアには実在しないのに確か上映当時はどっかにレシピがあったんだよね(笑)。プログラムだったかなぁ・・・ちょっと調べてみます
作ったら送ってくれ>hisami姐(名指しかw)

 

あ、歌詞の解答は・・・・こちら

 

うーん、解答みても意味わかんねーよね(爆)

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なす (`・ω・´)

はあ、タイトルだけ見たらわけわからんよね(笑)

まず一個目のなす。これはホントに「茄子」なんですが(笑)

「茄子 アンダルシアの夏」

Nasua

2003年公開なんでネタにするには古いんですけどね(笑)

チャリ好きのMOTO隊員が娘と遊びに行ったボーリング場のポスターで偶然公開を知りました。で、見に行ったんですが、これがめっちゃよかった

監督はジブリ作品にも多数関わった高坂希太郎氏。なので仕上がりはジブリのそれです

舞台はスペインの自転車レース、ブエルタ・ア・エスパーニャ。チャリ好きの人には有名ですがツール・ド・フランスとならぶ有名レースです

レース中のアンダルシアの青い空の表現と自転車のスピード感が見事

YouTubeで適当な動画を探したんですがなかったす。公式HPのこのフラッシュが一番わかりやすいかな

MOTO隊員映画館で2回見ました(笑)。ちなみに一番多く見たのはエヴァ新劇場版の3回だったりします(爆)

チャリ知らない人にもホントにおすすめ

 

2個目のなす。続編は劇場でなくOVAとしてだけ発売されました

「茄子スーツケースの渡り鳥」

 

主人公ぺぺ所属のチーム「パオパオビール」がジャパンカップに参戦すると

舞台は日本。1作目よりも作風が明るく仕上がっており、本当に楽しい作品になってます

1作目を知らなくても全く問題なし、な作りになってますので、試しに見てみるなら実はこっちがおすすめです(・∀・)

両方レンタル店にならんでます。どちらも40分少々の作品で気軽に見られますから、だまされたと思って見てみてください

 

で、3個目のなす。これはNAS(笑)

Nas

要はネットワーク接続のハードディスクですね

acer 6930Gと、ASUS EeePC 901の2台のPCが今MOTO隊員ちにあるんですが、外付HDDつなぎ替えるのも面倒だなと

で、LAN接続のHDDを買ってきました。素のまんまでも1TBなんですけど、手持ちで1TBのHDが2台あったんで速攻で増設(爆)

そのままだと計3TBなんですが、内2台をRAID1でミラーリングかましたんで、正味計2TBの構成にしてます

しかもこのNAS、外付けHDDも増設できるというすぐれもの(テラすごすw)

まだHDDは余ってるんで、これからもっとぶちかましてやろうかと(爆)

おいおい、そんなにHDDの容量あってどーすんだよ、っつうツッコミはごもっとも。

実はこのNAS、Webアクセス機能があるんです。要は簡易的なWebサーバにできるっつうことですね

自分だけじゃ使い切れない容量なんで、この機能使ってみんなで遊んでみようかと今ちまちま設定中です

企んでることはちょっとブログにゃ書けないんですが(爆)

メアド知ってる人にはそのうち、メールでお知らせする・・・・かもしれません(笑)

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

でっっびぃぃる (`・ω・´)

今日は久々に休むことができました。で、当然のことのように二日酔いになってます(笑)

最近、飲みネタばっかだったんで久々に本来あるべき物欲ネタを(笑)

 

みなさんが子供の頃に見たTVマンガ(昔のはアニメっていうよりやっぱこの呼び方かと)と言えばなんでしょうかね?

男性だったらやっぱりロボットもの、ヒーローもの。女性だったら魔女っ子ものが定番かと思いますが

MOTO隊員もやっぱり「マジンガーZ」とか「ガッチャマン」あたりをよく見てたんですが、ダントツで好きだったのが

「デビルマン」

つうか今でも大好きです(・∀・)

 

<TV版>

オープニングもよかったですが、エンディングの「今日もどこかでデビルマン」は結構名曲だと個人的には思ってます(・∀・)

最近アマゾンのユーザーレビューを見てて知ったことですが、TV版はキー局用とローカル局用でオープニングが微妙に違うんですね。YouTubeで見てみると確かにそうでした。MOTO隊員が見てたのはこちらのローカル局バージョンのOP&ED

 

キー局用はリンクだけ貼っとくんで暇だったら見てみてください(笑)

デビルマンキー局用OP&ED

EDとか今見てみると、バイクの描写がありえないとか不動明くんの首のマフラーはなんだよ、とかツッコミどころも満載ですが(笑)

TV版は変身するときに巨大化して服が破けるんですが、不動くん毎回同じ服を買い直していたんだろうか?(笑)

原作に比較するとデビルマンのデザインがかなり違ってたり、ストーリーもかなり単純なヒーローものになっちゃってます。まあTV版はそれなりの良さがあるんですが

 

<原作>

原作は今まで何度も単行本化されてます。MOTO隊員も何度も買ってるんですが、なぜか引っ越しの度になくなっちゃうんだよね(笑)。

加筆修正されて、一部分だけあきらかに絵柄が違ったりする版もあるんですが、今回ほぼ原作そのままの版が発売されてたので、久しぶりに買ってみました

デビルマン愛蔵版

Devilmancomic

なんじゃこの分厚さは(笑)。1冊にまとめるて製本的に無理があるだろこれ(爆)

原作を読んだことのある人は少ないと思いますが、本当に設定やストーリーがよくできてます。かなりハードで、エンディングも衝撃的ですね。何回読んでもあきません(・∀・)

 

<OVAとか>

映像化、これは先に紹介したTV版を始め、OVA版、実写映画版があります。

OVAはストーリー、デビルマンのデザインなどかなり原作に忠実で、自分も大好きなアニメです(・∀・)

しかし残念なことに「誕生編」「妖鳥死麗濡編」の2本で製作が中断。完結編となる3本目が発売されることなく未完に終わっています(´・ω・`)

昔、LDで2本とも買ったんですが、復刻DVD版(2枚セット)が出てたんで買いました

Devilmandvd_2

ちなみに左のはCBキャラシリーズの3枚セットDVD-BOX(笑)

デビルマンやらマジンガーZがコミカルにデフォルメされてるパロディ版ですね
デビルマンOVAのパロディがかなり笑えます
意外とストーリーもしっかりしていて、これだけでも結構楽しめるんですね

実はこれも昔、全部LDで一度買ったやつだったりするんですが(爆)

OVA版のデビルマンはこんな感じ。4分頃に変身シーンがあるんでそこまでスライドバー動かして飛ばしてください(笑)
デビルマンかっこいいっすよ(・∀・)
変身後のシーンはちょっぴりだけグロですから苦手な人は注意(笑)

 

YouTubeにはOVA版が全部アップされてたりします(;・∀・)

 

実写映画版はTSUTAYAで借りたことがあるんですが、これは見るに堪えない代物でした(爆)。デビルマンのデザインそのものは非常にいいんですが、設定も変わってるし、ストーリーがぶつ切れな感じで、最後まで見ることができませんでした(笑)

ちなみに実写版にOVA版の音声をあてるとこんな感じ(・∀・)

デビルマンそのものはかっこいいんだけどなぁ

 

 

ハリウッドからも映画化の打診が何回かあったようなんですが、デビルマンが悪役というコンセプトになっていて永井豪氏がすべて断ったそうな

でもこの日本版を見ると、「いっそのこと外国で作った方がよかったんじゃ?」と思っちゃうんですがね(笑)

 

今日はラフロイグでも飲みながらのんびりデビルマンの世界にひたってみようと思います(・∀・)

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

アレが好きならこれだけは読んどけ

はい、すみません、タイトルだけじゃワケワカですね(笑)

さてMOTO隊員といえば・・・

・ 物欲タイガーマスク
・ エヴァ好きなオタク
・ しかもゲーマー
・ いつも酔っぱらってる
・ で、おねーちゃんが大好き
・ ついでにパフパフも大好き

と、こんなイメージかと思います
(書いてて情けない)

実は今まで言ってませんでしたが、
MOTO隊員にはある「趣味」があります(!o!)オオ!

こら、誰ですか
「どーせ、オタク方面かエロなことでしょ」
とか思った人は ヾ(・∀・;)

MOTOさんの「趣味」、実は・・・・

 

 

チャリです ( ̄^ ̄)

 

 

おっと、これは意外(自分でいうなよ)

「えええ~、聞いてないわよ~」

なんて、惣流・アスカ・ラングレーのような声をあげたあなた

 

「今言ったわ」(葛城ミサト)

 

 

根っからのメカ好きなMOTO隊員

10代はバイクにはまり
20代は4輪にはまり

そして30代後半にして行き着いた究極のメカ・・

それがチャリでした

シンプルでありながらも、計算され尽くした機能美
プロ仕様ともなればチタンやらカーボンやらふんだんにつかって・・・

あ、すまん、自分の世界に入ってしもた。
メカフェチなんだ、自分(笑)

 

最初はメカとしてのおもしろさから入ったのですが
乗っても楽しい(当然だよね)
しかも健康にもいいときた

さらにメカ好きな自分、買ったらいじりたおすわけですが(改造)
チャリのパーツってお手頃なんだよ
数千円で大概のパーツ買えるんだから
バイクとか4輪だとえらい金額なんだよね、パーツって
まあそれでもいろいろ改造したんだけど・・・(´・ω・`)

本当にすごいぞ、チャリ

ま、自分のチャリの紹介は別の機会にするとして・・・

 

..何の話をしようとしたんだっけ?(笑)

 

ああ、「チャリ好きならこれだけは読んどけ」でしたね
いつもながら前置きが長すぎるんだよな(笑)

今回紹介するのは月刊少年マガジン連載の

「バイキングス」

Bikings

 

チャリをテーマにしたマンガといえば

古くは「サイクル野郎」(ホンマに古w)
最近では「シャカリキ!」「アオバ自転車店」「OverDrive」など・・・

色々ありますが、これはその中でもかなりお気に入りの1作です

ストーリーは

主人公、一途(いっと)は何をやってもダメなドジ少年
ある日たまたま出会ったロードバイクをきっかけに
自分が実は持っていた自転車の才能に目覚める
高校で自転車部を設立、ロードレースにはまっていく・・・

な感じです

絵柄はご覧の通り少年マンガの王道を行く「それ」
ストーリーもとても読みやすく、
時にはコミカルに、時には熱血で、と飽きさせません

「シャカリキ!」はあのクセのある絵柄が好きになれず
読みませんでしたが、これは本当にさらりと読むことができます

本編の間に時々あるアシスタントさんが書く
「外伝」的なページがまた面白かったり(・∀・)

現在7巻まで出てます

さりげなく自転車の解説も入っているので
詳しくない人でも本当に違和感なく読めると思います

チャリ好きの人にはなおさら!
本当にこれだけは読んどけ、と(笑)

 


ちなみに「アオバ自転車店」も本当にオススメ

この紹介はまた別の機会に

| | コメント (15) | トラックバック (0)

GUNSLIGER GIRL(DVD)

やっと全話(ファーストシリーズ)見終えました(^^)

考えてみりゃ、ガンスリをTVアニメ化するって、企画した人はかなりのチャレンジャーやなぁ(笑)
OVAならともかく、深夜枠とはいえ、少女が暗殺をする話って...(^◇^;)

とはいえ、細かいところの描写やセリフ回しはやっぱり原作より少しマイルドな味付けになってましたね
確かにね、そのままだと、あまりにもえげつないところとかあるし...

でも全般的には、なかなかよかったす(^^)
原作にはないエピソードもあるし...
逆に原作のエピソード全話が入ってるワケじゃないですから、アニメから入ったら原作もぜひ読んで欲しいなと

アニメの最後の方、アンジェリカのエピソードになってきたんでドキドキしました
アンジェリカは原作で号泣しちゃったんで...(笑)
あんなエピソード、アニメでやられたらタオルが何枚あっても足りん(爆)

結果、自分が泣いたエピソードは入ってなかったんですが...(正確には変わってたというべきか)
いや、あぶないあぶない(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガンスリDVDきた!...けど...orz (追記)

Gunslidvd23 プレステ2ソフトにTVシリーズを収録したおまけDVDがついてます(^^)
3巻買うと全13話が揃うんですよね

DVD-BOXの方はえらくプレミアがついてるんで、こっちを買ったんだけど...

第1巻が来んかったら見られんやないか!( ゜Д゜)ゴルァ!!

...というわけでDVDは週末のお楽しみになりました(^◇^;)


<7/11追記>

まだこね~よ
ビール飲みながら見ようと思ってたのにぃ...(ノД`)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GUNSLINGER GIRL

ここ最近、食い物やら万人受けする映画ネタ(笑)やらがつづいていたので、久々に思いっきり「万人ウケじゃないネタ」を(爆)

いまだにコール・オブ・デューティ(以下CoD)オンラインに夜な夜な参戦しています。総プレイ時間もオンラインだけで7DAYを超えましたがまだ飽きません(^^)
「CODをやるとエアガンが欲しくなる」と言うのはよく言われることですが、自分も例に漏れず銃器ものに少し興味が出てきたようです(笑)

2ちゃんのCODスレなんかを見ていると、「ブラックホークダウン」とかの定番戦争映画とともに、ときどき「ガンスリ」が出てきます。そう「ガンスリンガー ガール」というコミックなんですが。このコミックにいろんな銃器が出てくるというので少し興味を持ちました

Gunsli どういう物語かは以前kyaoさんがブログにお書きになってましたのでそちらを見ていただくとよくわかります(勝手にリンク許してね>kyaoさん)
ついでにガンスリHPへのリンクはこちら

kyaoさんのブログで話題になった時はまだ全く知らなかったんですが、試しに読んでみようとアマゾンにDVD注文したついでに1巻だけ買ってみました。

読んでみた感想ですが...「コミックとしては『あり』だけど、こりゃぁ好き嫌いの分かれる作品だな」というのが率直なところ
kyaoさんは「嫌悪感」をもたれたそうですが、そう感じる人もかなり多いと思います。ドラゴンボールみたく万人受けするコミックではないです。

自分も正直「好き」か?と聞かれたらどうでしょう、「う~ん」となやむ作品ですね。言葉の表現に困る(笑)
ただ作品としては「面白い」(この表現が適当なもので無いのは承知してますが、他に言葉が思いつかなかったんで)、と感じました。続編も読むつもりです。

絵柄は見てもらってわかる通り、少女が「萌え~」な感じです(爆)。正直自分もこれを電車の中で読むことは無理です(爆)。でも設定・ストーリーは重いんですよね。
少女が可愛く、可憐に描かれているだけにその生い立ちや生き方がすごく切ないです。

中東や、アフリカの一部のように戦火、内紛が絶えない地域では幼い子供も銃を持って戦場に出ていると聞きます。この世から戦争が消えないのであれば、近い将来科学が進歩して、このコミックのような子供が現れないとも限りません。
(このコミックは戦争ではなく、諜報機関が舞台ですが)

願わくばこのコミックに出てくる「義体」のような技術ができたとしたなら、それは病気の治療にいかして欲しいものですね

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ヤッターマン録画プロジェクトその2

金曜の夜にケロロの録画予約をしようとして気づいた

「・・・番組表2時間分しかないやん(;・∀・)」

そう、予約をするために番組表を表示させてそこから録画する番組を選ぶんですが、ほとんどの局は2時間分くらいの番組しか表示されてない。フジTVが一番多く表示されてますが、それでもいいとこ4時間分くらい

「・・・これって致命的じゃないの?f(^ー^;」

2時間後の番組のために予約って、なんなのよ。ケータイでも一週間先まで番組表示されるぞ。

さらに問題がもう一つ。PSPのワンセグチューナーってなぜか受信始めて数分は、えらくコマ落ちが激しいんですね。まあケータイでもときどきコマ落ちはあるんですが、PSPはすさまじい。音声だけでて、画面静止画のまんまで数十秒、とかひどいときなんざ1分以上音声も画面も出なかったり。まあ、数分したらかなり落ち着くんですが、最初は故障してんのかと思った(^◇^;)

ケータイでもあんだけ映るんだから、PSPの能力をもってすればもっと上等に映ってもよさそうなもんですが。

番組表のことも含めて、次回のファームウェアのアップデートでなんとかならんのか>SONY

で、今日はたまたま早く帰れたので、ヤッターマンを録画予約しといて風呂に直行。体をあたためて、メシを食いながらヤッターマンを見てみました(^^)

・・・オープニングはコマ落ちでぶっ飛んでました(爆)。

今日は「北の国から」のパロディになってたようですね。自分はドラマを全く見たことがないんでパロディなおもしろさはわかんなかったんですが(^◇^;)。

全体的にはまずまず、っつうところでしょうか。昔ながらのポイントはそのままですしね。与作メカがジェイソンになって復活するところはおもしろかったですね(^^)

・・・うーん、しかし来週からは結局予約できなさそうな(^◇^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エヴァなホットペッパー

ありしあさんちでヤッターマンのYou Tube動画を見てて、なーんとなくエヴァを検索したらめっちゃおもしろいの見つけました(^^)

エヴァものも山ほどアップされてるのはご存じの通り。以前から時々おもしろいのは発見してましたけど今回のは腹かかえて笑いました

ホットペッパーのCMって最近やってるのかなぁ?ほとんどTVを見なくなっちゃったんでわかりませんが...
あの関西弁のアフレコシリーズ大好きだったんですよね(^^)
一時はSMAPまで出てましたし(笑)

あのシリーズで一番大好きだったのが、ピアノの伴奏に合わせて「居酒屋クーポン・・・」て歌い出すと「あ、まだ伴奏です」ってやつなんですけど、これのエヴァバージョン最高です(爆)

 

http://jp.youtube.com/watch?v=LZXeLjMN2js

 

ありしあさんみたく埋め込むやり方わかんなかったんでリンクだけ(笑)

 

2008/1/23 追記

ありしあさんの懇切丁寧な解説のおかげで貼り付け成功!
ありしあさん、大感謝です(^_^)/

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧